2022夏のボランティア体験プログラム

「素敵な夏の思い出を作りたい!」「なにか新しいことを始めてみたい!」
感染症対策を徹底しながら、幼児から大人まで、誰もが気軽に参加できるプログラムをご用意しました。ぜひ、ご家族やお友だちといっしょに、熊谷のあつ~~い“夏ボラ”を体験してみませんか。
① 申込みについて

 6月16日(木) 申込み開始  ~ 
 7月10日(日) 申込み終了

 
※インターネット環境にない方は、ご相談ください。
 お電話でのお申込みの場合、少々お時間を頂戴します。御了承ください。
※ボランティア活動証明書は、基本的に発行いたしません。
 市内の中学校・高校へは、体験終了後、参加者の名簿を各学校に送付しています。

② 参加者の皆さまへ★お願い★


1,活動日の2週間前から、体調チェックシートで、健康状態の記録をしてください。下記の「体調チェックシート」を印刷して記入しましょう。(学校や習い事等で普段使っているものがあればそれでも大丈夫です。)提出が必要なプログラムに参加する方は、忘れずに当日お持ちください。

体調チェックシート

体調チェックシート


2,福祉施設でのボランティアに参加される方は、必ず下記のチェックリストとYouTube動画で、注意事項をご視聴になり、理解したうえでボランティアに参加してください。

ボランティア活動チェックリスト

チェックリスト・心得イラスト

【YOUTUBE 動画】人形劇「わくわく!どきどき!ボランティア」


3,プログラムによって、新型コロナウイルス対策について、参加条件が異なります。ご注意ください。体調チェックシートの提出だけでなく、PCR検査(抗原検査)による陰性証明や、ワクチン接種が必要なプログラムもあります。

●市内の小中学生には、学校から2回分の抗原キットが配布されています。有効に活用してください。

●ドラッグストア等でも無料の検査が実施されています。(無症状の場合)

 

ウチカツ★ しませんか

クラスや学校単位・団体様のご参加大歓迎!
※申込み不要! 8月31日(水) 持込み分まで

ウチカツ★とは … 『コロナに打ち勝つ!×おウチでのボランティア動』

➀ 敬老カード de ウチカツ★

ご自宅にある、A4サイズの用紙に、敬老の日の心温まるメッセージやイラストを描こう!
絵手紙や折り紙の貼り付けも大歓迎♪
2つ折りのカードにして、市内のひとり暮らしのお年寄りにお届けします。

② はんどめいど de  ウチカツ★

・ぞうきん
・あしふきマット(バスタオルを半分に折ったサイズ)
・ウエス(30センチ四方程度の綿のはぎれのこと。不要なタオル、シーツ、Tシャツを切って作ろう)

を作って、寄付をしよう!

※必要としている市内の保育園や高齢者施設・障がい者施設へ寄付をします。
※材料は自己負担でお願いします。

☆完成した作品は
ボランティアセンター、または社協・各支所に持参してください。(郵送可)

【ボランティアセンター】

〒360-0042 熊谷市本町1-9-1コミュニティセンター内1階  (TEL) 048-525-8745
【大里支所】中曽根654-1 大里行政センター内1階  (TEL) 0493-39-0471
【妻沼支所】弥藤吾2450 妻沼行政センター内2階  (TEL) 048-588-2888
【江南支所】江南中央1-1 江南行政センター内1階  (TEL) 048-536-7310

昨年度の様子・報告はこちら

埼玉県ボランティア・市民活動センターHP

問い合わせ、連絡先
  • ボランティアセンター
    〒360-0042 熊谷市本町1-9-1
     熊谷市立コミュ二ティーセンター内
    TEL 048-525-8745 FAX 048-528-0005
    メールでお問合せ